2019年5月27日(月)

北朝鮮の制裁継続で一致 日カナダ首脳

2018/11/18 17:30
保存
共有
印刷
その他

【ポートモレスビー=田島如生】安倍晋三首相は18日、訪問先のパプアニューギニアでカナダのトルドー首相と会談した。北朝鮮が保有する核兵器など大量破壊兵器の廃棄の実現に向けて協力していく方針を確認した。国連安全保障理事会の決議に基づく制裁を続ける考えでも一致した。

首相はこれに先立ち、チリのピニェラ大統領とも会談。両首脳は自由貿易の推進に向けた連携で一致した。日本とチリは米国を除く環太平洋経済連携協定(TPP)参加11カ国による協定「TPP11」のメンバー。首相はチリがTPP11の国内手続きを早期に完了させるよう期待感を示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報