2019年8月19日(月)
スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

勝がプロ初優勝 賞金女王はアン・ソンジュ
エリエール女子ゴルフ

2018/11/18 14:17
保存
共有
印刷
その他

通算20アンダーでプロ転向後初のツアー優勝を果たした勝みなみ(18日、エリエールGC松山)=共同

通算20アンダーでプロ転向後初のツアー優勝を果たした勝みなみ(18日、エリエールGC松山)=共同

ゴルフの女子ツアー第37戦、大王製紙エリエールレディースオープンは18日、愛媛県エリエールGC松山(6525ヤード、パー72)で最終ラウンドが行われ、首位タイから出た勝みなみ(20)が7バーディー、ノーボギーの65で回り通算20アンダー、268までスコアを伸ばし、2位の松田鈴英に4打差をつけて圧勝。4大会ぶりに日本勢の優勝となった。

2014年KKT杯バンテリン女子をアマチュアの史上最年少(15歳293日)で制した勝は高校卒業後の17年夏のプロテストに合格、今季がプロとしてツアー参戦1年目だった。アマの優勝を含めツアー通算2勝目、優勝賞金1800万円を獲得した。

賞金ランク2位の申ジエは4位で大会2連覇はならず、27位で終えた同1位のアン・ソンジュ(ともに韓国)の4季ぶり4度目の賞金女王が確定した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

2季ぶりの通算3勝目を挙げ、トロフィーを手に笑顔の穴井詩(18日、軽井沢72)=共同

 「まさか今日勝てるとは思っていなかった」。穴井の言葉は本音だろう。前日の2日目、17番パー3でまさかの池ポチャ、ダブルボギーで一気に首位戦線から8位に後退。「取り返してやろうと心は燃え上がった」とは …続き (18日 19:24)

最終日、18番で入ればプレーオフのパーパットを外した渋野日向子。通算13アンダーで3位(18日、軽井沢72)=共同

 18番ホールの5メートルのバーディーパット。全英女子のウイニングパットでも世界を驚かせた渋野の強気のパットは「打った瞬間『入らん』とわかる情けないパット」となり、2メートルオーバー。返しも入らず3パ …続き (18日 16:18)

2季ぶりの通算3勝目を挙げ、トロフィーを手に笑顔の穴井詩(18日、軽井沢72)=共同

 NEC軽井沢72最終日(18日・長野県軽井沢72=6705ヤード、パー72)31歳の穴井詩が8位から65と伸ばし、通算14アンダーの202で並んだイ・ミニョン(韓国)とのプレーオフを制した。2季ぶり …続き (18日 15:17)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。