2019年9月18日(水)

博物館運営 最適解探る 大阪市で来春、初の地方独法化
長期的な人材育成も

2018/11/17 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大阪市立の博物館・美術館5館の運営が来春、指定管理者制度から地方独立行政法人へ移行する。ミュージアムでは全国初の試みだ。一方で指定管理を維持する施設も併存させる。運営形態の最適解を探る大阪市の取り組みに注目が集まる。

独法化するのは大阪歴史博物館、市立美術館、東洋陶磁美術館、自然史博物館、市立科学館。2019年春、市が設置する地方独法「大阪市博物館機構」に運営を移す。理事長にはJR西日本会長の真…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。