2019年9月18日(水)

LGBT、日本でも論争に 野党が差別解消法案提出へ

2018/11/19 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

与野党が性的少数者(LGBT)にどう向き合うかが論点になってきた。立憲民主党は行政機関や企業に差別的な取り扱いを禁止する議員立法をまとめ、他の野党とともに今国会に法案を提出する方針だ。米国の政治ではすでにLGBTの権利をめぐる問題が大きな論争を呼んでいる。

野党の「LGBT差別解消法案」では同性愛や両性愛、トランスジェンダー(出生時の性と自身の認識する性が一致しない人)などを理由にした差別の解消…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。