さぬき麺機 日本食人気で輸出増、スープ作りも指導
地域発 世界へ

2018/11/18 17:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

製麺機メーカーのさぬき麺機(香川県三豊市)が輸出を増やしている。日本のラーメンやうどんに対する注目が高まり、海外の企業や店舗が麺の製造に乗り出す例が増えているためだ。機械を売るだけでなく、スープを含む作り方まで教える点に特徴がある。ハードとノウハウの両方を提供する点が評価され、顧客を増やしている。

同社の敷地内にある「全日本麺総合技術研修センター」。10月上旬、台湾から来た男性が製麺機の使い方を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]