「ハリー・ポッター」のARゲーム ナイアンティック

2018/11/16 10:10
保存
共有
印刷
その他

米ナイアンティックとワーナー・ブラザーステレビジョン&ホームエンターテイメント(東京・港)はJ・K・ローリング氏原作で映画も大ヒットした「ハリー・ポッター」シリーズを題材にした拡張現実(AR)ゲームの日本語版のタイトルを決定したと発表した。「ハリー・ポッター:魔法同盟」というタイトルで2019年の配信を予定している。

ワーナー・ブラザース・インタラクティブ・エンターテイメントと共同で開発する。ネット上で予告動画を公開した。プレーヤーが世界の謎を解き、呪文を唱えて魔法動物やキャラクターに出会いながら冒険に出るという内容のゲームになるという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]