2018年12月19日(水)

要介護高齢者24%が排尿に問題 キッセイ薬品調査

ヘルスケア
北関東・信越
2018/11/15 23:00
保存
共有
印刷
その他

キッセイ薬品工業は要介護高齢者と介護者の排尿ケアに関する意識調査を発表した。要介護高齢者のうち24.5%が排尿に問題を感じ、そのうち53.7%が症状を改善したいと答えた。

要介護高齢者の介護者に排尿ケアに関する相談先を聞いたところ、同業の介護専門職が85.9%、医師以外の医療関係者が45.3%だった。医師は3.1%にとどまり、同社は「介護者と医師との情報のやりとりが課題だ」としている。

調査は3~5月に高齢者施設の要介護高齢者273人と介護者64人に実施した。同社の医薬品は泌尿器が重点領域であり、調査結果を医師や介護者などとの関係強化に生かしたい考えだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報