2019年3月21日(木)

リズム時計、創業地・春日部に大型時計寄贈

2018/11/15 22:00
保存
共有
印刷
その他

リズム時計工業は15日、創業の地である埼玉県春日部市の商業施設に大型時計を寄贈した。2014年に国内で復活させた自社ブランドのPR強化の一環。今後も多くの人が集まる場所を中心に県内で設置を増やし、認知度向上につなげる。

時計には創業の経緯を説明した銘板も設置した(11月15日、埼玉県春日部市)

東武アーバンパークライン(野田線)南桜井駅前の商業施設「南桜井ショッピングプラザ」の敷地内に設置した。直径1メートルの両面時計で、支柱には「RHYTHM(リズム)」のロゴマークを目立つように取り付けた。

南桜井ショッピングプラザは同社前身の農村時計製作所が1946年、精密機械工業で戦後復興を図ろうと創業した場所。50年にリズム時計工業が事業を引き継いだが、生産拠点の集約や海外移管により、跡地が商業施設として利用されている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報