/

アイン系、札幌の地下街店改装 女性客取り込みへ

入り口は木目調のデザインで、高級感と落ち着いた雰囲気を演出した(札幌市)

アインホールディングス(HD)傘下のアインファーマシーズは15日、札幌市の大通駅の近くのドラッグストア「アインズ&トルペ地下街店」を改装開業した。プライベートブランド(PB=自主企画)商品「AYURA」売り場を札幌市内の商業施設「ル・トロワ」の店舗から移し、カウンセリング化粧品の販売に強い地下街店に機能を集約した。

PB商品「LIPS&HIPS」のコーナーも新設し、若い女性客の取り込みにつなげる。入り口は木目調のデザインで、高級感と落ち着いた雰囲気を演出した。

地下街店はアインズ&トルペの1号店で、大規模改装は2002年の開業以来初めて。アインHDの大谷喜一社長は「この店からアインズ&トルペの展開が始まった。開店以来の常連客から新しい若者層まで楽しく買い物できる店にした」と話した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン