/

トランプ政権、メディアと対立激化 FOXも反旗

【ワシントン=中村亮】トランプ米政権とメディアの対立が再び激しくなってきた。トランプ大統領に批判的なCNNテレビ記者からホワイトハウスへの入庁証を剥奪したことがきっかけだ。トランプ氏の考えに近い保守系のFOXニュースもCNNを擁護して反旗を翻した。

米メディアによると、FOXニュースは14日の声明で「CNNがホワイトハウスの入庁証を取り戻す法的措置を支持する」と強調した。「米国民のために自由な報道やアクセスを強く求める」と訴えた。ワシントン・ポストやAP通信など10を超える米メディアがCNNの支持を表明しているという。

ホワイトハウスは7日の記者会見で、CNNの看板記者ジム・アコスタ氏が質問に使うマイクを渡す女性スタッフに触れたとして入庁許可を取り消した。アコスタ氏はトランプ氏とロシアの不透明な関係「ロシア疑惑」を追及するなど厳しい質問を投げかけており、入庁停止は言論封殺との批判が広がった。CNNは13日、ホワイトハウスの措置を不服として訴訟を起こした。

一方、ホワイトハウスは14日、法廷での尋問で記者の入庁証を剥奪するのは大統領権限の範囲内だと主張。入庁停止の正当性を強調していた。

FOXニュースの離反はトランプ氏にとって誤算といえそうだ。CNNなどのリベラル系メディアをたたいて保守層の支持を訴える際にはFOXがトランプ氏の主張を代弁することが多かったからだ。

FOXは中間選挙に向けたトランプ氏の各地の遊説の生中継も取りやめていた。視聴率が上がらないことが理由だったとされる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン