2/20 8:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: マネー、安全資産ドルに集中 肺炎で2年9カ月ぶり高値
  2. 2位: 楽天、「送料込み」に見えた強気と妥協[有料会員限定]
  3. 3位: 「超弱気派」が買う日本株 バフェット指標で警戒[有料会員限定]
  4. 4位: 東証、3市場移行は22年4月 「新1部」基準適用に猶予[有料会員限定]
  5. 5位: 円、9カ月ぶり111円台に下落 NY市場

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
2月20日 143.198 -0.254

[PR]

コモディティーVIEW

フォローする

あきたこまち先物、実りまだ先 農家の参加遅れ気味
大阪経済部 山本修平

2018/11/20 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

コメ先物を上場する大阪堂島商品取引所が秋田県産「あきたこまち」を上場して1カ月。10月22日の上場初日は238枚の取引が成立したが、その後は伸び悩み、1日平均の売買高は140枚前後にとどまる。先行きの厳しさを示しているようにみえるが、活性化に向けた課題も明確になってきた。

「あきたこまち先物は個人として活用しています」と話すのはJA大潟村(秋田県大潟村)の小林肇代表理事組合長。先物相場が「採算に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

コモディティーVIEW 一覧

フォローする

読まれたコラム