/

しまなみ海道近くにサイクリスト休憩所付きスーパー

フジ波止浜店、23日開業

フジは14日、愛媛県今治市にスーパー「フジ波止浜(はしはま)店」を23日開業すると発表した。しまなみ海道から約1キロメートルに立地することから同社としては初めて、サイクリング客が立ち寄れる無料の休憩所を設置する。テーブルやイスを置くほか、タイヤの空気入れや携帯電話の充電設備なども備え、国内外から訪れる自転車愛好家らをもてなす。

フジ波止浜店は今治市の北部に立地し、敷地面積9923平方メートル、鉄骨造平屋建てで延べ床面積2988平方メートル。投資額は約2億6000万円で、年商10億円を見込む。

愛媛県産のブランド肉「伊予牛絹の味」や「甘とろ豚」といった地場食品や、地元メーカーの調味料などの品ぞろえを充実させる。フジは「人々の交流を生み出す、しまなみ海道のように、地域、人、モノをつなぐ懸け橋となる店作りを行いたい」としている。

接骨院やクリーニング店がテナントとして入居し、伊予銀行愛媛銀行、愛媛信用金庫のATMも設置する。営業時間は午前9時~午後10時で、駐車台数は118台。

波止浜店のオープンでフジの店舗は愛媛県内で50店、全国で計96店となる。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン