コメ相対価格1%高 10月速報値、山形産など上昇

2018/11/14 18:32
保存
共有
印刷
その他

農林水産省は14日、2018年産米の相対取引価格を発表した。今回は10月分の速報値で、全銘柄の加重平均は1俵(60キロ)あたり税込み1万5707円と、前年同月(17年産)と比べて1%上昇した。銘柄別では山形産「ひとめぼれ」が8%高の1万6660円、新潟・佐渡産コシヒカリが3%高の1万7830円などの高値が目立…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]