2019年4月26日(金)

埼玉県坂戸市と鶴ケ島市、風疹ワクチン費用を助成

2018/11/13 22:00
保存
共有
印刷
その他

埼玉県坂戸市と鶴ケ島市は15日から、風疹の予防ワクチンの接種費用を助成する。妊娠を希望する女性や妊婦の夫らのうち、一定の条件を満たす希望者に3000~5000円を助成する。風疹の流行が続いているため、予防にかかる費用負担を軽減してワクチン接種を促す。

助成対象は風疹の抗体価が低いことが確認された市民のうち(1)妊娠を予定、希望する16~49歳の女性(2)その夫(年齢制限なし)(3)妊婦の夫(同)(4)夫以外の妊婦の同居者(同)――。妊婦健診で抗体価が高いと確認された場合、その夫や同居者は対象にならない。

助成費用ははしかと風疹の混合ワクチンが5000円、風疹単体なら3000円。今年4月1日以降の接種分はさかのぼって申請できる。

風疹は妊婦が感染すると胎児の健康に悪影響が及ぶ恐れがある。埼玉県なども抗体検査の費用を助成して予防を呼びかけている。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報