星野リゾート、若者向け旅館格安プラン通年化

2018/11/13 22:00
保存
共有
印刷
その他

星野リゾート(長野県軽井沢町)は、夏や冬など期間限定で実施している温泉旅館ブランド「界」の20代向け商品「若者旅プラン」を12月2日から通年化する。通常は1泊2食付き1人2万~4万円台だが、一律1万9000円(消費税込み、入湯税別)で泊まれる。最大60%程度の割引率になるという。年間8000人の利用を見込む。

界は松本市や大町市など全国15カ所に展開している。若者旅プランを利用するには宿泊者全員が20代であることが必要。利用者はレンタカーの「タイムズカーレンタル」の割引も受けられる。

同社は若者の旅行参加率が低いことに危機感を抱いており、10代~30代の需要喚起に力を入れている。2019年2月には軽井沢町に35歳以下を顧客層とする低料金のホテルを開業する予定だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]