2018年12月19日(水)

身近な食品に値上げの波 小麦粉 アイス 塩

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
サービス・食品
小売り・外食
2018/11/14 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

小麦粉やアイスなど身近な食品の値上げが相次いでいる。原材料高に加えて物流費や人件費、包材費などの高騰も重荷となっているためだ。特に小麦粉の値上げは、パンやうどんなど幅広い食品に波及する。ただ価格転嫁して間もない商品は値上げも難しく、生産効率化などでの吸収を求められそうだ。

小麦粉は年2回の政府売り渡し価格の改定によって価格が見直されることが多い。10月の価格改定に合わせて日清製粉グループや日本製…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報