/

この記事は会員限定です

上海、野菜自販機が拡大 高まる「食の安全」意識

ASIAトレンド

[有料会員限定]

ニンジンやピーマン、トマト――。中国上海市のマンションの一角にある自動販売機には色とりどりの野菜が並ぶ。野菜の自販機があるマンションに住む住民の宗静さん(56)は「最近は昔のように街中で野菜を売っている商店もどんどんなくなっている。こうした自販機が増えるのは便利だ」と語る。

野菜自販機を設置しているのは上海市だ。野菜の調達、自販機の管理運営は提携業者が手掛ける。商品の包装には全てQRコードが付けら...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り834文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン