はじめての巻き狩り 服部文祥

エッセー
2018/11/17 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

猟の先輩たちが口を揃(そろ)えるように、銃の所持許可と狩猟免許を取得するのは、なかなか大変だった。特に銃の所持許可は公安委員会が、やさしく丁寧に時間をかけて嫌がらせをして、銃の所持を諦めさせようとしていると感じられた。それに腹を立てず、時間をかけて、冷静に大人の対応をしたものだけが、銃を所持することができる。

日本の銃規制は厳し過ぎるという狩猟者もいるが、狩猟を通して銃の威力を知るにつれて、この…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]