[FT]サウジ皇太子、国内で権限抑制工作に直面

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2018/11/14 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

西側諸国の政府高官らによると、サウジアラビア人記者のジャマル・カショギ氏の殺害を受け、ムハンマド皇太子がサウジ国内で、広大な権力を抑制しようとする工作に直面している。

トルコ・イスタンブールのサウジ総領事館でカショギ氏が死亡した事件を受け、病気がちなサルマン国王が33歳の息子の意思決定権を抑制することを望んでいると高官らは話している。

■西側諸国にとって大きなリスクに

これらの高官はムハンマド皇太…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]