/

この記事は会員限定です

エジプト、ガスにかける地域大国復活への道

(グローバルViews)

カイロ支局 飛田雅則

[有料会員限定]

エジプトは自国を周辺国との天然ガスの取引の中心地にすることで、政変続きで傷ついた地域大国への復活を狙っている。液化天然ガス(LNG)施設を使って、他国から受け入れた天然ガスを液化して再輸出する計画だ。ガス産出国のイスラエルと輸送に関する契約を結んだ。ガス受け入れのため、キプロス共和国とパイプライン建設で合意。両国のガスを欧州などにLNGにして輸出する狙いだ。最近、イスラエルやキプロスは地中海沖でガ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1641文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

グローバルViews

いま大きく揺れ動く、世界経済。 自分か。自国か。世界か。このコラムでは、世界各地の記者が現地で起きる出来事を詳しく解説し、世界情勢の動向や見通しを追う。 今後を考えるために、世界の“いま”を読み解くコラム。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン