IoTデータでトラックの異常を予知 日野自動車が検証

(1/2ページ)
2018/12/26 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内ではバスやトラックのメーカーとして知られている日野自動車は、ICTを活用した顧客サービス「HINO CONNECT」の提供を2018年4月に開始した。HINO CONNECTでは、対応したバスやトラックに搭載した通信端末を使って、ドライバーへの各種情報提供や緊急時の車両位置特定、運行管理者への車両状態の通知など、情報のやり取りを実現する。そうした基盤の上で日野自動車は、あらゆるモノがネットに…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]