2019年3月20日(水)

スノーピーク、スポーツ店など223店に専用コーナー

2018/11/12 22:00
保存
共有
印刷
その他

キャンプ用品大手のスノーピークは全国のスポーツ量販店など223店に自社商品の専門コーナー「エントリーストア」を開設した。これまで品目ごとに区分けして並べていた商品を1カ所に集め、顧客への販売機会を増やす。自社製品の存在感を高めてアウトドアの初心者を取り込む。

スノーピークのエントリーストアで扱う初心者向けのテントセット「エントリーパックTT」

スーパースポーツゼビオや家電量販店のヨドバシカメラなどに約10平方メートルのコーナーを設けた。テントセットなど初心者向けの用品を中心に115種類そろえた。

従来はテントや調理器具はカテゴリーごとに分けて陳列しており、「アウトドア用品を自社製品でそろえてもらう機会を確保することが難しかった」(担当者)という。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報