/

この記事は会員限定です

自民税調会長、自動車減税拡充を表明 国内の消費喚起

[有料会員限定]

自民党税制調査会の宮沢洋一会長は12日、日本経済新聞のインタビューで、自動車関係税の減税拡充を表明した。国内で消費を喚起するため、購入や保有にかかる税の引き下げに意欲を示した。2019年10月の消費税増税にも対応し、需要が落ち込まないよう対策を打つ。恒久的な減税も「財源内で結論を得る」と述べた。自民税調で減税規模などを詰める。

消費税率10%への増税にあわせて自動車取得税を廃止し、燃費に応じて税...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り599文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン