2019年6月17日(月)

MHIヴェスタス、世界最大の風車23基受注

2018/11/12 17:41
保存
共有
印刷
その他

三菱重工業とデンマークのヴェスタスが折半出資する洋上風力発電設備会社MHIヴェスタスは12日、ベルギー沖の北海での風力発電プロジェクト「ノースウェスター2」向けの風車23基を受注したと発表した。世界最大出力の9500キロワット級の設備を納める。欧州では洋上風力が原子力や火力に代わる電源として急成長し、受注を積み上げ存在感を高める狙いだ。

ノースウェスター2はベルギーの風力発電事業者パークウィンドが、同国沖約52キロメートル、水深約40メートルの北海海域で開発を進めているプロジェクト。総事業費は900億円で、住友商事なども出資している。総発電容量は約21万9000キロワット。風車は2019年後半から据え付けを始め、20年の完工を目指す。MHIヴェスタスは15年間の保守サービス契約も結んだ。

同社は9月にも英国東岸の86万キロワット級の大型風力発電「トライトン・ノール」向けの90基の風車を受注したばかり。効率の高い大型設備を武器に、洋上風力発電で首位を走るスペインのシーメンスガメサ・リニューアブル・エナジーを追う戦略だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報