/

この記事は会員限定です

インド太平洋、消えた「戦略」 政府が「構想」に修正

[有料会員限定]

太平洋からインド洋にわたる地域で安全保障や経済成長の協力を呼び掛ける「インド太平洋戦略(strategy)」をめぐり、日本政府が名称を「インド太平洋構想(vision)」に修正した。「戦略」という言葉で中国を警戒させるよりも、東南アジア諸国連合(ASEAN)で中国に近い国々が賛同しやすくする。

安倍晋三首相は12日、首相官邸で開いた政府・与党連絡会議で「自由で開かれたインド太平洋というビジョンの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1460文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン