2018年12月10日(月)

ホンダ、米生産の高級車を中国移管 関税影響減らす
【イブニングスクープ】

自動車・機械
2018/11/12 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ホンダは高級車ブランド「アキュラ」の中国生産を増やす。米国から輸入していた多目的スポーツ車(SUV)の新型を中国生産に切り替えて2018年内に発売する。米中摩擦の激化で米国からの輸入車には40%の関税がかかる。高関税の影響を減らすために生産車種を見直す動きが広がりそうだ。

ホンダは中国で広州汽車集団と東風汽車集団との合弁2社で四輪車を生産している。18年3月期の中国での新車販売台数は145万台と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報