/

野生イノシシ感染47頭に 岐阜の豚コレラ

岐阜県は12日までに、豚コレラが発生した岐阜市の養豚場から約6.8キロ北西の同市の山中で、わなにかかった野生イノシシが豚コレラに感染していたと発表した。感染が確認された野生イノシシは47頭となった。

県によると9日、調査捕獲のため仕掛けたわなにかかっているのを市猟友会が発見し、10日の遺伝子検査で陽性が判明した。周辺ではこれまでにも感染したイノシシが見つかっている。

〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン