/

女性刺され重傷、「見知らぬ男」 横浜の商店街

11日午前3時半ごろ、横浜市神奈川区大口通の商店街で「路上に血だらけで倒れている女性がいる」と119番があった。女性は刃物のようなもので腹部近くを刺されたとみられ重傷。「見知らぬ男に刺された」と話しており、神奈川県警は殺人未遂容疑で男の行方を追っている。

女性が刃物のようなもので刺された現場周辺を調べる神奈川県警の捜査員(11日午前、横浜市神奈川区)=共同

県警によると、刺されたのは近所に住む会社員、弘瀬亜結さん(34)で容体は安定しているという。弘瀬さんは男に襲われてから数十メートル歩いて逃げたとみられ、県警は現場付近の防犯カメラの映像を解析するとともに、回復を待って当時の状況を詳しく聴く方針。

通報した新聞販売店店主の田巻康彦さん(60)によると、新聞の配達中に悲鳴が聞こえた後、約50メートル離れた国道の方向から商店街に向かい、自身の左半身が血で真っ赤になった状態で歩いてきたという。

現場はJR大口駅から約400メートル。規制線が張られ、県警の鑑識作業を買い物客らが不安そうに眺めていた。商店街を毎日散歩するという近所の男性(76)は「午前4時半ごろに着くと警察官が何十人もいた。犯人が早く捕まり、安全に歩けるようになってほしい」と話した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン