/

この記事は会員限定です

「ドンキと購買データ共有」ユニー・ファミマ高柳社長

[有料会員限定]

ユニー・ファミリーマートホールディングス(HD)はドンキホーテホールディングス(HD)に対するTOB(株式公開買い付け)を始めた。ドンキ株を2割取得する一方、2019年1月には傘下の総合スーパーのユニー株式をドンキHDに売却する。ドンキHDと提携を深める狙いは何か。高柳浩二社長に聞いた。

――ユニーをドンキHDに売却します。

「(17年8月に資本業務提携してから)ドンキHDとともにユニーの総合スーパーをドンキのディスカウントストアに転換してきた。今後も業態転換を進...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り975文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン