ベンチャーが挑む情報銀行 仲介役で差異化狙う

(1/2ページ)
2018/12/24 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

電通、三菱UFJ信託銀行など大手企業が相次ぎ参入を表明する「情報銀行」。ここに挑むベンチャー企業がDataSign(東京・渋谷)だ。同社の太田祐一社長は情報銀行という言葉が生まれる以前から、消費者の意思とは無関係にパーソナルデータが利用されていることに強い危機感を抱いていた。

「企業起点で集めたデータの収益化はGAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン・ドット・コム)が先行していて、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]