2019年7月21日(日)

ヤオコー新本社が竣工、業容拡大に対応

2018/11/9 22:00
保存
共有
印刷
その他

食品スーパーのヤオコーが埼玉県川越市で建設を進めていた新本社ビルが9日、竣工した。12月3日に稼働する。延べ床面積は従来の4倍を超え、業容の拡大に伴う本部人員の増加に対応できる広さを確保した。新本社の機能を業務効率の向上につなげる。

店舗を支援する意味を込め、新本社の名称は「新サポートセンター」とした

新本社はJR川越駅西口前にある現在の本社から徒歩約3分の場所に立地。地上3階、地下1階建てで、設計は文化功労者に選ばれた建築家の伊東豊雄氏が手掛けた。商談や打ち合わせができるスペースを多く設けたほか、執務スペースは部門横断的に仕事がしやすいよう仕切りなどをなくした。

新本社は最大で約1400人が働けるスペースがあり、商品開発のためのテストキッチンや企業内保育所も設置した。同社は現在約160の店舗を将来500店舗に増やす目標を掲げており、本社勤務の従業員も順次増員する見通しだ。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。