2018年11月19日(月)

新潟県8月の外国人宿泊9割増 大地の芸術祭が寄与

北関東・信越
2018/11/9 23:00
保存
共有
印刷
その他

北陸信越運輸局は8月に新潟県に宿泊した外国人の数が前年同月比9割増の3万人だったと発表した。3年に1度開催する「大地の芸術祭」などイベントの集客が好調だった。一方、国内観光客は伸び悩み、延べ宿泊者数は同5.4%減の126万人だった。

大地の芸術祭は今年、客数が過去最高を更新した。SNS(交流サイト)で拡散されたこともあり、外国人の宿泊者数も3年前の8月に比べ多かった。新潟を訪れる訪日客は増加傾向にあり、足元では5カ月連続で増加している。

1~8月の延べ宿泊者数に占める外国人比率は3.8%だった。長野(8.3%)、石川県(11.4%)など、近隣の県に比べると低い比率にとどまった。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報