2018年11月16日(金)

都、五輪向け文化事業をPR 羽田でイベント

東京
2018/11/9 22:00
保存
共有
印刷
その他

東京都は9日、羽田空港国際線ターミナルで2020年東京五輪・パラリンピックに向けた文化事業のPRイベントを実施した。五輪では文化事業が重要な構成要素となっており、都はすでに各地でダンスなどの創作活動やパリとの文化交流などを進めている。

市川海老蔵さんが都の文化事業のPRイベントで舞を披露した

都が実施する文化事業は「トーキョートーキョーフェスティバル」。この日はPRイベントの第1弾として、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが人気演目「勧進帳」から「延年之舞」を披露した。

小池百合子知事は「スポーツだけでなく何か楽しいことをやっているぞと発信していきたい」と述べた。市川海老蔵さんは「五輪にあやかり、歌舞伎も国境のない世界に羽ばたけるよう努力したい」と意気込みを語った。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報