2018年11月21日(水)

三谷セキサン、純利益44億円 今期上方修正

環境エネ・素材
北陸
2018/11/9 19:18
保存
共有
印刷
その他

三谷セキサンは9日、2019年3月期の連結純利益が前期比7%減の44億円になりそうだと発表した。従来予想の35億円から上方修正した。施工現場のIT(情報技術)化を推進することで、人件費の削減や工期の短縮につながった。関東で物流倉庫の受注が好調だったことも寄与した。

連結売上高は前期比3%減の655億円に上方修正した。従来予想は650億円だった。人件費のほか、鉄やセメントなど原材料高を受けて、1件当たりの施工価格が上昇した。

業績の上方修正を受けて、年間の配当予想についても2円増配し、21円に引き上げた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報