/

この記事は会員限定です

成長へ3本の矢 日医工、割安な原薬・バイオ後発薬・海外開拓

[有料会員限定]

後発薬大手の日医工は割安な原薬、バイオ医薬品の後発薬、海外開拓の「3本の矢」による成長戦略を進めている。それぞれの分野で強みを持つ有力企業との連携がキーワードだ。足元の業績は堅調なものの、2年に1度の薬価改定が2021年度から毎年実施となるなど環境は厳しい。薬価引き下げにも揺るがない経営体質を目指す。

9日、富山市の本社であった18年4~9月期の決算発表。「統合に向け着実に進行している」。田村友...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1209文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません