2018年11月18日(日)

郵貯限度額の廃止見送り 民営化委、引き上げで調整へ

経済
2018/11/10 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府の郵政民営化委員会は、日本郵政グループのゆうちょ銀行が扱う貯金の預入限度額の廃止を見送る方針を固めた。民間金融機関との競争条件が対等ではないとして、金融庁などが強く反対しているためだ。一方で廃止を求める日本郵政に配慮し、限度額は引き上げる方向とする。政府内で引き上げ幅などを調整し、2019年4月からの実現を目指す。

限度額は総務省と金融庁が政令で定め、通常貯金と定額貯金などの合計で1300万…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

郵貯限度額、ホントに上限なくなるの?[有料会員限定]

2018/4/24 11:50

郵貯VS銀行 ひとまず休戦?[有料会員限定]

2018/9/18 6:00

巨艦郵政 かすむ針路(上)政官が翻弄、展望描けず[有料会員限定]

2018/5/23付

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報