2018年11月19日(月)

住信、長銀の救済合併 事前の公的資金「譲れず」
長銀・日債銀破綻20年

金融最前線
金融機関
2018/11/9 14:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1998年10月の日本長期信用銀行(現・新生銀行)の破綻から20年。当時浮上した長銀の救済合併で「白羽の矢」が立ったのは、相対的に健全性を維持していた住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)だった。当時の高橋温社長は98年8月、首相公邸で小渕恵三首相らから長銀との合併を迫られたが、最後まで折り合うことはなかった。90年代のバブル経済崩壊後の不良債権問題と金融危機、その後の大手銀行の再編。大手銀行を長…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

なぜ長銀? 住銀への対抗心強く[有料会員限定]

2018/11/9 2:00

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報