2018年11月16日(金)

パワハラで警視懲戒処分 部下15人が精神的苦痛

社会
2018/11/9 10:09
保存
共有
印刷
その他

部下を大声で怒鳴りつけるなどのパワハラを繰り返したとして、神奈川県警は9日までに、男性警視(59)を戒告の懲戒処分とした。15人が精神的苦痛を受け、休職者や通院治療を受けている警察官も複数いるという。

監察官室によると、警視は中原署に勤務していた昨年9月から今年9月、複数の部下に対し、特殊詐欺事件の発生を「おまえのせいだ」と理不尽に叱責したり、書類を投げ付けたりした。10月に県警本部の刑事総務課付とした。

適切な対処をしなかったとして、当時の署長(57)や副署長(59)らも注意処分とした。〔共同〕

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報