2018年11月15日(木)

首相、トランプ大統領に祝意 米中間選受け電話協議

トランプ政権
米中間選挙
政治
北米
2018/11/9 9:11 (2018/11/9 10:52更新)
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は9日午前、トランプ米大統領と電話で約10分間協議した。日本政府の説明によると、首相は6日の米中間選挙で与党・共和党が上院の過半数を維持したことなどを受け、お祝いを伝えた。トランプ氏は「感謝する。引き続き安倍首相と協力していきたい」と応じた。

安倍首相とトランプ米大統領

安倍首相とトランプ米大統領

菅義偉官房長官は協議後の記者会見で「今回の電話を含めた首脳会談の頻繁なやり取りは、首脳間の親密な関係のもと日米同盟が強固であると示している」と強調した。北朝鮮の核・ミサイル開発や日米の物品貿易協定(TAG)に関しては「やりとりはない」と説明した。

同席した日本政府関係者によると、電話は日本側からかけた。両首脳はペンス副大統領が12~13日に来日し、13日に首相と会談することについても話し合った。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報