2018年11月18日(日)

イタリア最大手銀ウニクレディト、トルコ関連で評価損 7~9月

金融機関
ヨーロッパ
中東・アフリカ
2018/11/9 2:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNロンドン=椎名遥香】イタリア最大手銀行ウニクレディトが8日早朝に発表した7~9月期決算は、純利益が2900万ユーロ(約37.7億円)と、市場予想の9億700万ユーロを大きく下回った。出資先であるトルコのヤピ・クレディ銀行の株価下落に伴う評価損8億4600万ユーロを計上したことが響いた。予想を下回る決算発表を受け、8日の欧州株式市場でウニクレディト株は4%下落した。

ウニクレディトの中核的…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報