宮城県登米市、子育てしやすい地域づくりへ女性会議
(とうほく地方創生 気になる現場)

2018/11/8 21:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

宮城県登米市は女性の声を市政に反映するため、7月に「女性会議」を立ち上げた。子育てと仕事を両立しやすい地域づくりを目指し、市内に住む女性が参加して課題や必要な施策について議論を交わす。

「雨の日に子どもが遊べる場所がない」「職場に託児所があれば便利」――。8月31日、会議メンバーの女性たちが登米市役所に集まり、班ごとに分かれて議論を始めた。

意見を出し合った後、要望や提案などを紙に書いてホワイト…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]