2018年11月14日(水)

介護住宅リフォーム見積もり、端末で写真撮るだけ

住建・不動産
南関東・静岡
2018/11/8 22:00
保存
共有
印刷
その他

介護向け住宅リフォームのユニバーサルスペース(横浜市)は、タブレット端末で写真を撮るだけでリフォーム費用見積もりから契約締結まで一連の手続きができる社内システムを導入した。リフォームの依頼者にとっては施工までの期間が短くなる利点がある。

数日かかる作業が約1時間で完了する

「介護リフォーム本舗」の名称で展開している全国の直営店やフランチャイズ店の担当者がリフォームする施設を現地調査する際に使う。現地調査や見積もり、図面作製、契約締結までの一連の作業はこれまで数日かかっていたが、今回のシステム導入によって約1時間で完了するという。

受注増加に伴い事務作業を効率化するのが課題になっていた。同社によると、リフォーム業界でこうしたシステムは全国初という。将来は工事代金の決済もシステム上でできるように改良するほか、他の工務店に提供することも検討する。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報