2018年11月15日(木)

通崎睦美が10回目の演奏会 木琴の巨匠・平岡を追憶(もっと関西)
カルチャー

もっと関西
コラム(地域)
関西
2018/11/9 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

通崎睦美が木琴の巨匠、平岡養一の足跡を音楽でたどる連続演奏会「今、甦(よみがえ)る!木琴デイズ」が10回目の節目を迎える。13日の京都文化博物館別館ホール(京都市中京区)での演奏会を前に、今回の聴きどころや平岡への思い、木琴の魅力などについて聞いた。

演奏会は平岡の愛器をメインに使い、年2回開いてきた。演目はクラシックから現代音楽、歌謡曲まで幅広い。平岡の演奏歴を踏まえたものだ。平岡は戦前、クラ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報