2018年12月14日(金)

宙に浮く東京メトロ上場 財務省、迫る「期限」に焦り

経済
2018/11/26 11:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

財務省が東京地下鉄(東京メトロ)の株式を上場させる時期を再び探り始めた。売却益は東日本大震災の復興財源に充てる決まりで、2022年度という法律上の「期限」が迫っているためだ。ただ、もう一方の大株主である東京都は一貫して上場に慎重だ。上場計画は宙に浮き、財務省は焦りの色を強めている。

「都をそろそろ上場のステージに引っ張り出さないといけない」。メトロ株売却の手続きを担う財務省理財局や、メトロ、国土…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報