2018年11月17日(土)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,680.34 -123.28
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
21,650 -170

[PR]

主要金融ニュース

フォローする

三菱UFJなど提訴、大手投資家 外為指標の不正操作で

金融最前線
金融機関
2018/11/8 17:44
保存
共有
印刷
その他

米ブラックロックや米ピムコなど複数の大手機関投資家が、外為市場の指標の不正操作によって投資家に損失を与えたとして16の金融機関を提訴したことが8日、分かった。2003年から13年の外為市場の不正操作を巡る訴訟で、既に数年前に別の投資家グループが提訴して大半が和解している。被告には米シティグループや英バークレイズ、日本勢では三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)が含まれる。

前回の訴訟では、15の金融機関が総額23億1千万ドルの和解金を支払うことで合意している。

主要金融ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム