国立大の1人あたり交付金、12倍の格差 山形大調査

2018/11/8 16:46
保存
共有
印刷
その他

山形大学は8日、国立大学の運営費交付金に関する集計結果を公表した。国立大全86校について学生1人あたりの交付金がいくらになるか集計したもので、大学によって最高612万円から最低51万1000円まで12倍の開きがあった。小山清人学長は「国立大は横並びとの批判を聞くが、開きは大きい。適切な交付のあり方の議論につなげたい」と話した。

2016年度の各大学のデータを集計し比較した。大学名は出していない。…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]