/

この記事は会員限定です

経営とデザイン(1) デザイナーが中枢に参画

鷲田祐一 一橋大学教授

[有料会員限定]

経済産業省と特許庁は2018年5月、「産業競争力とデザインを考える研究会」の報告書として、「デザイン経営」宣言を公表しました。「デザイン経営」とはどのような経営を指すのでしょうか。

この宣言が提起しているのは、デザイナーが狭義の職能を超えて企業経営の中枢の意思決定に参画する経営スタイルです。しかし、多くのデザイナーは企業経営を学んだり経験したりしていません。今の一般的な日本企業の経営とは異なるこ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り654文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン