2018年11月17日(土)

サウジ記者殺害で揺らぐ石油大国の信頼  編集委員 松尾博文

サウジ記者殺害
ニュースこう読む
コラム(ビジネス)
環境エネ・素材
中東・アフリカ
(1/2ページ)
2018/11/9 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トルコでのサウジアラビア人記者の殺害事件はサウジのイメージを失墜させた。強まるサウジへの批判は、同国が目指す脱石油改革を難しくするだけでない。真相の開示を求める国際圧力に対抗する過程で犯した失策は、石油大国としての地位を危うくしかねない。

「より強い行動で応じる」――。サウジが10月中旬、国営通信を通じて示唆した対抗措置に石油関係者は驚いた。記者殺害事件をめぐり、米欧諸国がサウジに制裁を科した場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報