2018年11月18日(日)

高知の物産、中部で売り込み 県が名古屋で商談会
PRへアンテナショップ活用

サービス・食品
中部
中国・四国
2018/11/8 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高知県は名古屋市を中心とする中部圏で、県内企業の食品や防災製品の販路開拓の支援を強化する。このほど中部圏で初めての食品商談会を開いた。外商専門の担当者も配置し、9月に設けたアンテナショップを高知産品のPR拠点として活用する。ものづくり分野では防災製品を前面に打ち出す。首都圏や関西圏が中心だった「地産外商」の裾野を広げる。

10月31日に名古屋市で食品商談会「土佐の宴(うたげ)」を開いた。県内から…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報