2018年11月18日(日)

金箔ワイングラス 海外へ 金沢の箔一、リーデルと組む

北陸
ビジネス
2018/11/8 6:00
保存
共有
印刷
その他

金箔製品の箔一(金沢市)はオーストリアのワイングラスメーカー「リーデル」と組み、金箔を使ったワイングラスを発売した。直径約10センチの台座の底面部分に金箔加工を施し、意匠性を高めた。箔一が金沢で展開する直営店やリーデルの国内外の店舗で取り扱う。

台座に金箔加工を施した

グラスの形状はワインのタイプに応じて2種類あり、価格はそれぞれ3万2400円。リーデルが手掛けたハンドメードのグラスを箔一が加工して出荷する。

同製品は2年ほど前にリーデルが日本の直営店で一時的に販売していたが、海外でも話題となったことから規模を広げて再発売する。リーデルが日本発の企画品を海外で取り扱うのは初めてという。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報